• HOME
  • HSPHSS気質
  • 「職場の環境がHSP気質と合わない」という理由で転職してもいいの?

「職場の環境がHSP気質と合わない」という理由で転職してもいいの?

こんにちは、ももか(@momohsphss)です。

職場の環境が気質に合わず、転職を考えている新卒のHSS型HSPさんからメッセージをもらいました。

入社してすぐの転職は罪悪感も大きくなりがちですが、ちゃんと考えて結論を出せば間違った決断にはなりませんよ。

メッセージ

はじめまして。新卒で入社し飲食店で働く者(HSS/HSP)です。

先輩社員や同僚には恵まれ、現在でも続けていられるのは彼ら(彼女ら)のおかげです。しかしながら、あまりにも気質と合わない環境であり、続けることが厳しいと考えています。

正直、転職をしたいと考えています。

「やめるな」とお客様からも言われることがあり(※常連のお客様と店長の距離が近く私のHSPによることを話しているようです..)

このままだと次の仕事も1か月しないうちにやめるよ、という不吉な予言までされています。

イヤイヤ続ける3年はムダ

ご相談ありがとうございます。新卒なので、初めての転職活動についてのご相談ですね。

もしかして、世間的に言われる3年縛りを気にしていませんか?

確かに入社半年での転職は一般的には短いですが、イヤイヤ続ける3年ほど無駄なものはないと思います。

だって非HSPなら軽く受け流せることも、HSPはずーっと気になるから。

非HSPとHSPでは、同じ環境でも受ける刺激の量が全く違うので、周りと比べて自分を責めなくていいんです。今の自分が優先したいものの方が、ずっと大事。

一度気になるとずーっと気になるだろうし、今後さらに「嫌だ、無理、辛い」という感情が大きくなると思うんですよ。

「環境が合わない」は、転職の正当な理由

HSPは『環境が合わない』を正当な転職の理由にしてもいいんです。

ちょっとイメージして欲しいのですが。

体調を崩し、自分を嫌い、生活する気力もない状態で3年続けたとして、自信を持って転職活動できるでしょうか?けっこう厳しくないですか?

HSPが仕事で満足感を得るには、

  • 業務内容
  • 雇用条件
  • 職場環境
  • 人間関係

などのバランスが取れている状態が必要です。

どれか1つでも著しくストレスを感じるなら、たとえ他の条件が良くても満足して働き続けるのは難しいんですよね。

HSPは場のエネルギーに影響されやすいので、1日で最も長く過ごす職場の環境にこだわるのは、自分を大切にすることに繋がります。

環境が理由で転職するとき考える2つのこと

ここまで、「HSPは環境に影響されやすいから、嫌なら3年なんて待たずに転職しよう!」とお話してきました。

ただし、2つ気を付けてください。

  1. 心地よい職場は自ら作る意識を持つ
  2. 環境のせいにして本音を隠していないか考える

ここをクリアにすると後悔しない転職ができます。

1.心地よい職場は自分で作る

大前提として、「心地よい職場環境は会社が与えてくれるもの」と考えていると、どの仕事に就いても同じ悩みを繰り返します。

自分に合わない環境をどうしたら心地よい環境に変えられるのか?と考えて対策を増やしていくと、場所が変わっても応用が効くので自信に繋がります。

2.環境のせいにしていないか考える

転職したい理由が本当に『環境』なのか、もう一度考えてみましょう。

環境の悩みを相談できる人はいますか?「人に恵まれている」と言いつつ、実は店長が苦手だったりしませんか?

辞められない理由に人を挙げる場合、実は恵まれているというより、特に不満がないだけだったりします。

環境や業務内容を辞める理由に挙げる場合も、本当は人間関係が悩みの本質であるケースは多いです。

いまの職場でひとつだけチャレンジしてみる

心地よい環境を作るために自分に何ができるか考えて、ひとつだけチャレンジしてみてください。

思うような結果にならなくても、「自分で自分を守る行動をした」という経験が1度でもあると、そのあと転職活動に対する自信も変わってきます。

こうした成功体験を得られると、同じ失敗をする不安が少なくなりますよ。

応援しています!

関連記事