単発セッション

こんにちは、ももかです。

単発の対面セッションでは、『自己肯定感の土台作り』と『境界線の強化』に重点を置いて、問題解決の糸口を探っていきます。

HSS型HSP気質の特性を理解することで、他者との違い、能力の限界を知り、「どこまでが自分で対処すべき問題なのか?」を整理します。

HSP気質と一括りにするのではなく、

  • 人との関わり方の傾向
  • エネルギー充電の傾向
  • 意思決定の仕方
  • 感情表現の仕方

といった、性格の部分の違いを尊重することで、無理なく日々の生活に取り入れられる『考え方』や『対策』をご提案することがこだわりです。

マイノリティ特有の悩みと解決策

HSS型HSPは人口の6%と少数派なうえに、真逆の性質の内面が同居しているので、抱えている悩みが複雑化しやすい傾向にあります。

クライアントさんからよく聞くのは、

  • 人付き合いが苦手だし億劫に感じるのに、リーダーを任されることも多くプレッシャーで心を病んでしまう
  • 自分を強く持っていて行動的だけど、相手によって色々な役割を演じ分けていて、どれが本当の自分かわからない
  • 強いエネルギーに突き動かされて行動した後に、一歩も動けないほど疲れるので、ギャップに振り回されてしまう
  • 単調な作業が苦手で仕事も続かないけど、やりたいことは次々と浮かぶので、自分の選択を信じられなくなる
  • 人の表情や会話が自然と頭に入ってきて、何も言われなくても世話を焼いてしまい、あとから激しく自分を責める

こうしたお悩みです。

HSS型HSP気質の特徴は、真逆の相反する性質を『常に同時にMAX値で感じている』ということです。そして、この感覚は当事者でなければわかりません。

非HSPも簡単に行動しますが、HSS型HSPと比べると行動の理由が違うんですね。

一般的なカウンセリングやコーチングでは、こうした少数派特有の葛藤が反映されていないので、根本的な問題解決に至らないのです。

だから、まず同じ感覚を持っている専門家と対話することで大きな安心感と自己理解につながり、次の1手を掴む段階へ進むことができます。

 

こうした自己理解は、知識をインプットするだけでなく、適切なアウトプットを重ねることが必要なので。

気質を活かすために色々工夫してるけど、これで大丈夫なの?という方は、一度ご相談に来てくださいね。

※9月分の受付は終了しました。

新規受付10月1日〜

 

対面セッションの流れ

対面セッションの流れをご説明しておきます。

  1. 現状のヒアリング
  2. 気質と悩みの関係性の整理
  3. 気質の問題と性格の問題の切り分け
  4. 思考の偏りのあぶり出し
  5. 新たな視点や選択肢の提案
  6. 性格傾向を踏まえた行動の提案

上記の項目は、必ず同じ流れで提供するのではなく、クライアントさんの状況に合わせて必要なものをカスタマイズします。

カリキュラムではなく、対話の中で自然に引き出していきますので、リラックスして感じたことをお話いただければ大丈夫です。

対面セッション概要

以下、対面セッションの詳細です。

実施方法

ビデオ通話サービスのZoomを利用します。

決済が完了しましたら、招待URLと使い方に関するメールを送信しますので、当日までに準備をお願いします。

所要時間

90分

料金

18,000円(税込)

※延長した場合の追加料金は発生しません。

お支払い方法

銀行振込またはクレジットカード

※お申し込み後に、詳細についてメールを送信いたします。

HSPを知れば自分がわかるのか?

HSPだけでなく、内面的な特徴に名前をつける『セルフチェック系』の診断をして生きづらさが増す人もいます。そういった人は、「正確に診断することがゴール」だと思っているんですね。

冒頭でもお伝えしましたが、自己理解を深めて境界線を作るには『性格の違い』を踏まえて、気質を知ることが大事です。

統計的に作られた一問一答のチェックリストに回答するだけでは、世界にたった一人のあなたの姿は見えてきません。

 

私自身、○○障害という心の病気の名前がついたことがあって、そのときは障害の特徴を調べたり本を読んだりしましたが、結局自分の扱い方はわかりませんでした。

HSPも内面の特徴を表した概念ですが、気質自体は体の特徴であって、それ以上でもそれ以下でもないんですね。だから、HSP診断を占い感覚で捉えている人は、気質を通して現状を変えることは難しいでしょう。

もちろん、気質の特徴を理解することで基本的な自己理解はできますし、それだけでも十分自己肯定感は高まりますが、能力の発揮や人間関係の問題になると限界があります。

  • 人との関わりで優先していること
  • やりがいを感じる瞬間
  • 精神的エネルギーの回復傾向
  • 人生で大切にしているもの
  • 感情表現の特徴

といった、あなただけの感覚も同時に明確にしていくことで、人や環境に振り回されることがなくなり、いつでも自分らしさを発揮できるようになるんです。

HSS型HSPは真面目で知識欲旺盛なんですが、逆に深みにハマってグルグル思考に陥りがちがなので。考えがまとまっていなくても一緒に現状の整理から始めるので、まずはお話しに来てくださいね。

※9月分の受付は終了しました

新規受付10月1日〜

 

HSPHSS専門メンタルトレーナー|気質×性格×能力=個性|少数派な内面を持つ人の笑顔と自信を増やすサポートをしています。

関連記事