他人のおカネで食べる高級お肉を素直に喜べますか?

先日、姉から高級お肉が送られてきました。

人形町今半

聞いたことある!

大きな木箱を開けると、すき焼き用の牛肉が入ってました。(中身は写真撮らずに食べちゃった)

薄くスライスされた霜降りのお肉1枚1枚、ビニールに包まれていて、とてもリッチな気分でした。

「もらうこと」に罪悪感

よく食べ物をもらうんですよ。

バス停で待ってたら、知らないおじいちゃんから「おせんべい食べな」って渡されたこともあります。

食べ物以外にも、人から「もらう」ことが多くて。

紹介してもらう

手伝ってもらう

みたいな。

これが、めーーーっちゃムズムズする!!!www

今回のお肉もね。姉はよく食べ物の差し入れをくれるんです。

でも、施しみたいで素直に受け取れない!!

施しとは、恵み与えること。

恵まれない人に物質的な援助を与える。あわれみの気持ちで、人が困っている状態を助けるような行為をする。

受け取り拒否マインドが発動している気がする。

人のお金に頼ったらいけない。良くしてくれるからって甘えて、油断したら罰が当たるぞ。

みたいな、ね。

あと、そもそも物質的なプレゼントにあまり喜びを感じられない。モノいらない。

シンプルに好みの問題 プラス 受け取り拒否マインドっていう、合わせ技のムズムズ感なのかなぁ?

うーーーむ