• HOME
  • MBTI
  • 【MBTIとは】16タイプ性格検査

【MBTIとは】16タイプ性格検査

マイヤーズ・ブリックス・タイプ・インディケーター(MBTI)は、ユングのタイプ論を日常生活で活用できるように開発された国際規格の性格検査です。

全世界51か国で使用され、米国では年間200万人以上が受験しています。

 

MBTIの開発者は、キャサリン・ブリッグスとイザベル・マイヤーズというアメリカ人の親娘です。

ふたりはスイスの心理学者であるカール・G・ユングの【心理学的タイプ論】を研究し、性格検査に発展させました。

4つのアルファベット

MBTIでは性格タイプを4つのアルファベットで表します。

(例)ESTP、INTJなど

この4つのアルファベットは、心の機能の頭文字になっています。

EI指標:心のエネルギーの方向

1つめのアルファベットは外向(E)、内向(I)で、関心の方向・心のエネルギーがチャージされる方向を表しています。

SN指標:インプット方法

2つめのアルファベットは感覚(S)、直観(N)で、どうやって情報を取り入れることを好むかというインプット方法を表しています。

TF指標:結論の導き方

3つめのアルファベットは思考(T)、感情(F)で、どうやって判断したり結論を出すかを表しています。

JP指標:外界との接し方

4つめのアルファベットは判断的態度(J)、知覚的態度(P)で、生活やライフスタイルのあり方を表しています。

MBTIの16タイプ

MBTIは4種類の指標が、それぞれ二極を持ち、合計16タイプに分類されます。

 

ISTJ:外向思考を伴った内向感覚タイプ

ISFJ:外向感情を伴った内向感覚タイプ

ESTP:内向思考を伴った外向感覚タイプ

ESFP:内向感情を伴った外向感覚タイプ

INTJ:外向思考を伴った内向直観タイプ

INFJ:外向感情を伴った内向直観タイプ

ENTP:内向思考を伴った外向直観タイプ

ENFP:内向感情を伴った外向直観タイプ

 

ISTP:外向感覚を伴った内向感覚タイプ

INTP:外向直観を伴った内向思考タイプ

ESTJ:内向感覚を伴った外向思考タイプ

ENTJ:内向直観を伴った外向思考タイプ

ISFP:外向感覚を伴った内向感情タイプ

INFP:外向直観を伴った内向感情タイプ

ESFJ:内向感覚を伴った外向感情タイプ

ENFJ:内向直観を伴った外向感情タイプ

正式な検査について

MBTIによく似た無料診断はネット上に多くありますが、正式な検査は日本MBTI協会認定ユーザーのフィードバックを受けることが必須になっています。

私もネットで無料診断を受けまくったことがありますが、なかには「それっぽく」作っているけど全然違うものもありました。

 

診断結果は絶対ではなく、結果をもとに認定ユーザーのサポートを受けながら自己分析を進め、自分のタイプは自分で導き出すことになっています。

MBTIは単なる検査ではなく、心の動きを知って自己理解を深めるメソッドです。

関連書籍

日本MBTI協会公式の関連書籍です。

▽はじめてMBTIに触れる人のために体験セッションでも使用されています

▽中級者向けにタイプダイナミクスやMBTIの誤用が及ぼす危険性についても書かれています

関連記事