リアルな声から生まれた【HSS型HSPチェックリスト】

こんにちは、ももか(@momohsphss)です。

HSS型HSPの生態を研究して5年目になります。

これまで話しに来てくれた同じ気質の仲間の声を集めたら、チェックリストができました。

迷っている人は、自己診断の参考にしてください!

HSS型HSPチェックリスト

当てはまる数をカウントしてください。全10項目

[1]自分が他と何か違うという自覚がある(それが何かわからなくて悩む)

[2]深刻に悩んでいることが周りに伝わらない(「そんな風に見えない」と言われる)

[3]メンタル病むけど集団生活はなんとか送れるから、性格よりスキルの問題だと思っている(だから努力するけど、なぜか人とずれる)

[4]話したい人や関わりたいことができると、我慢を重ねても結局動いちゃう(後から激しく後悔して、誰にも指摘されてないのに自分責めを続ける)

[5]既に経験した確実な行動より、未知で奇妙な体験を好む(でも、不安で下調べはトコトンする)

[6]ありのままで関わりたいけど、そうすると自分の重大な闇が暴かれてしまう気がして、心の奥に仕舞い込んでいる(本当の自分がわからなくなる)

[7]『人見知り・繊細』と言われてもピンと来ない(『疲れやすい・打たれ弱い』は当てはまる気がする)

[8]相手が自分にしてほしいことや、どう振舞えばその場が上手く回るか、なんとなくわかる(たいてい、シミュレーション通りに動けるから重宝される)

[9]カウンセラーに匙を投げられた(どこかオカシイと思うのに、どの名前も当てはまらない。でもどれかには当てはまる気がする)

[10]相手や集団の『正解』に合わせて表に出す人格を選んでいるが、内面には激しい自分を持っている(そこを出したら生きていけないと思う)

 

【当てはまる項目】

1~3個・・・HSPですがHSS型ではないでしょう

4~6個・・・HSS型HSPの可能性があります

7~8個・・・HSS型HSPの可能性が高いです

9個以上・・・かなりの確率でHSS型HSPです

注:このチェックリストは独自に作成したものです。転載や引用はご遠慮ください。

詳しく生態を知りたい人へ

①HSS型HSPは、さらに2タイプに分かれます。

外向的:HSS型HSE
内向的:HSS型HSI

②思考方法の違いで見ると、また雰囲気が変わってきます。

視覚優位型:アンナタイプ
聴覚優位型:黒岩タイプ

③よくある悩みを集めてみました

色んなチェックリストを試している人へ

このページで紹介している全てのチェックリストは、あくまでメンタルマイノリティの感覚を表現するために掲載しています。

「当てはまらない人は対象外」と排除するのが目的ではありません。

結果が合っているか確かめたい人は、直接ご相談ください。

関連記事