私の夢

昨日、私の夢をTwitterとFacebookに投稿してみました。あとで振り返る用に、ブログにも残しておきます。

夢は口にすると叶うらしいので、身の程知らずを承知で書いておきます。

①お話カフェを作る

学生で悩んでる子や、学校に行きづらい子が、外の世界と繋がるような場所。

生きるのが不器用な若い子が、未来に希望を持てるようにしたい。

大切な人生の時間を、少しでも長く笑って歩めるように。経験や、チャンスを提供したい。

②人生物語の映像バージョン

いま文章で提供している人生物語を、映像にして届ける。プロフェッショナルや情熱大陸の個人版です。

「ダメなことばかりだと思ってたけど。こうやって振り返ると、私もなかなか捨てたもんじゃないな。」

「あのときの、あの人の言葉。ずっと否定されたのだと思ってたけど、実は応援してくれてたのか。」

みたいに、しみじみして涙して欲しい。笑

③心理カウンセラーさんの人材派遣的な何か

心理カウンセラーという人種が好きだし、たくさんのカウンセラーさんにお世話になったので。

私は、自分が臨床心理士などの資格を取ることには、あまりモチベーションが湧かないけど。心理療法の研究や、それを提供する人、提供する空間が好きです。

人材派遣じゃなくても。カウンセラーさんが所属する事務所とか、ホットペッパーのカウンセラーさんバージョンとか。

そういう、心理に関わる人が活躍する土台を作りたいです。

④全ての人が個性を大切にして、能力を発揮できる社会

身体の障害は、個性として認識され、社会に浸透してきたけど。メンタルに関しては、まだまだ誤解や偏見が多いと思います。

身体の個性と、心の個性。何が違うのでしょうか?

生きている全ての人が、尊重され、人や社会とつながる喜びを感じられること。

 

最後は、すごく抽象的になったけど。せっかく、私も生きているので。

自分のチカラを、少しでも還元していきたい気持ちです!

何がどうなるか、先のことは全くわかりませんが!とりあえず、言葉にしてみました!

ー関連記事ー

HSS型HSP気質な個性研究家|心理分析士|気質と性格から『個』の『性質』を知り、自分らしいライフスタイルを作る方法を発信中

関連記事