クレアアンビエンス(クレアアリエンス)を体感した話

この前YouTubeに「働くこと」について話した動画をアップしまして。

その動画を編集しているとき、起きたことを記録しておきます。

タバコの匂い「じぃちゃんが来た」

YouTubeにアップするために、テロップや画像を編集しながら。

「あぁ……私の人生は、こうやって続いていたんだよな」

「あのときの経験って、こんな形で言語化できるものなんだ」

って、ものすごいしみじみ。

ようやく、人に理解してもらえる形で意味付できた。ただ映像として持っていた記憶に言葉を与えられて、とても感動したのです。

そんな気持ちで動画を作っていたら、とつぜんタバコの匂いが。

部屋にはだれもいません。もちろんタバコは吸いません。

次の瞬間、亡くなった祖父の顔が見えました(目で見るようにイメージが浮かんだ)

じぃちゃんが来た!

顔が見えたのと同時に、その言葉が頭に浮かんで涙がポロポロ。

心配してくれたんだね。もう大丈夫だから、ありがとう。

なぜか心のなかで呟いていました。

祖父の吸っていたタバコの匂いなんて覚えてないのにね。

カレ・ド・ショコラのメッセージ

今年に入ってから?

カレ・ド・ショコラがやたら気になって、よく買うようになっていました。

パチンコ好きの祖父が、よく景品でもらっていて。遊びに行くとお土産にもらった思い出のチョコ。

いままで、そんなに気にすることもなかったけど。

なぜか最近「じぃちゃんを思い出すんだよな」と気になることが多く、よく食べていたんです。

特別、おじいちゃんっ子というわけでもないし。

なんなら、祖父母のなかでいちばん関わりが薄かったのに。なぜか思い出すことが増えていて。

動画編集をしているとき、タバコの匂いとともに

来た

と感じた瞬間、すべてが繋がった気がして。「こんなことあるのか」と感動でした。

クレアアンビエンス・クレアアリエンス

人間がもつ感覚が冴えると、超感覚として使えるようになるそうです。(生まれつき発達している人もいる)

スピリチュアル、霊能力界隈では【クレア】と言い、五感の延長にある能力として色々と解説されています。

エンパスの知識として、クレアの種類はざっくり把握する程度で、あまり詳しく調べてなかったけど。

ここ数年、感覚が冴えてきているのは、ごまかしきれない事実。

散歩していたら甘い匂いがして「共感覚か?」と思ったこともあったな。

今回のことで、超嗅覚(クレアアンビエンス、クレアアリエンス)の世界を体験したのだと、降参したよ。

そして改めて、わたしが感じ取っているのは、悪いものじゃなく良いもの。

良い方向に導いて守ってくれるから、存在を自覚すると、ものすごい安心感・勇気・知恵を感じる。

霊感ないと思っていたけど、良いものとつながる方はあったみたいです。

この人の説明がわかりやすかったよ

めんどくさい話なんですが、スピリチュアルな能力って「白系」と「黒系」がありまして。

白系の視える人と、黒系の視える人ってすこし役割が違うんですね。

白系の視える人

  • インスピレーションを下ろす
  • お願いを叶えてもらう
  • 自動書記が使える

黒系の視える人

  • いわゆる「霊」を見る
  • 霊や自然とコンタクト
  • 念を送り込む

それぞれ、得意なことが違うかんじ。

あなたはクレアボイヤンス?4つの霊感タイプを診断する方法

なんと白系だったのだ!

だから「願ったことは、どんな形であっても現実になってしまうから、願望を言葉にするのが怖い」と思っていた!

カウンセリング中に【視える】のはそれか(どれ?w)

とはいえ、そういうセッションはしません

もしも、これ読んで、私に興味をもっていただいたスピリチュアルが好きな方。

個人的には、生きているだけでスピリチュアルだと思っているので、そういうセッションはしません。

人生の陰陽に真正面から向き合うと、だれでも、そこに辿り着くと思いますので、あえて取り入れるようなものでもない。

というのが、いまのところ正直に思うことです。

っていうか、うわ~~ん!!

普通の(現実的な)カウンセラーになりたかったよぉぉぉ!!!

メンタルの世界を極めようとすると、どうしても。その方向に導かれているのが、嫌でも体感してしまう!!

うわぁぁぁーーーーー

でも、正直そっちの方がカウンセリングの精度が高まるのを感じているんだぁぁーーーー

はぁ。もうどれくらいの期間、この葛藤を抱えているのよ。

まだ、あがく。