同じ服を着た集団とジャケットが怖い

こんにちは、ももか(@momohsphss)です。

何か結論があるわけじゃないですが、同じ服を着た集団とジャケットが怖いっていう話をしたいと思います。

制服とかスーツとか、同じ服を着た集団に出くわすと、体が固まるんですよね。

以前、24時間テレビに出ていた女の子が、学生時代にイジメられて『制服トラウマ』があると言っていて。

なるほど、それか!と思いました。

同じ服を着た集団が怖い

私はいじめられた経験はないけど、高校生のとき学校に馴染めませんでした。だからか、同じ服を着た集団を見ると、当時の光景がフラッシュバックして息苦しくなります。

制服は、見る分にはいいんです。ディズニーランドのユニフォームとか、ヨーロッパの学生とか。

非日常みたいな感じで、ファンタジーとして世界観を表現するんだとわかるなら、拒否反応は出ません。

でも、自分が着るとか、その集団の中に入ることを想像すると、もう発狂したくなる(;´Д`)

ジャケットが怖い

同じ理由で、ジャケットを着ることに、ものすごく抵抗があります。

就活で初めてスーツを着たとき、直感で「私が死んだ」と思いました。(でも、その心の声を聞かなかったことにした)

新卒で入った会社もブラックだったので。スーツやジャケットを着ると、息苦しさが増しますね。トラウマなんだと思います。

イベントやセミナーの情報を調べていて、ビジネス色バリバリのところは避けます。スーツで腕組んだ人の画像が出てきたら、そっとページを閉じます(´_ゝ`)

狭い部屋に人が密集しているのも苦手

最後に、おまけです。

高校生のとき、薄暗い教室に人がギュウギュウ詰めになっているのが、本当にイヤだったんです。

決まった時間は、自由に外に出れない。自分が爆発しそうな感覚になって、我慢できなくて飛び出したこともありました。

そのときの記憶があるからか、狭い部屋で人が密集しているのも苦手です。ちなみに、これもディズニーランドのアトラクションなら平気です。

たぶん、

  • 短時間で終わるとわかっている
  • ファンタジーのワクワク

という条件があるからかと。

今日も元気に生きています

こんな感じで、色々とトラウマはありますが、今日も元気に生きてます!

何で苦手なのか原因がわかれば、あとは対策するだけだからね。

同じような感覚を持っている人がいたら、参考にしてみてください!

HSS型HSP気質な個性研究家|心理分析士|気質と性格から『個』の『性質』を知り、自分らしいライフスタイルを作る方法を発信中

関連記事