自分らしさ

INTJは心に宇宙を持つらしいので、個人的な価値観を語る。

この記事はオンラインサロンに投稿した内容を再編しています。

こんにちは、ももか(@momohsphss)です。

先日、MBTIの体験セッションに参加して、ベストフィットタイプをINTJとしました。

INTJは心に宇宙を持っているらしいので、私の宇宙について語ろうと思います。

この記事で取り上げるのは、INTJにシックリ来ている個人の価値観です。INTJの傾向の解説ではありません。

10年先のゴールは決めても1年先は未定にする

ゴールが見えないのはイヤです。

どこに向かうか、何をするか、わからないまま進むのはストレス。

だけど、そのゴール設定は10年単位くらいで、ザックリ「こんな感じになりたいなぁ」というイメージのみ。

そこから逆算して、5年後にはこうなり、そのために3年後までにこうする。じゃあ、来年までにこれやらないとね…とは、ならない( ̄ー ̄)

 

なぜなら、ゴール設定は『10年』としているけど、もっと大きく『人生』として見ているから。

プライベート、仕事、恋愛、といった実際的なタスクの目標ではないのです。

まず、在り方を決め、大きな括りで方向性を決め、そこにたどり着く方法は進みながら経験して決めます。

感情の共感は「状況」に対して

感情に共感する際は、その人の置かれている『状況』に対してです。

話を聞いて、シーンを思い浮かべて、「その状況で、その出来事を経験したなら、確かに悲しくなるな」という理解の仕方をします。

この思考も、生きづらさ解消に乗り出した20代後半で身につけました。

 

じゃあ、20代前半まではどうだったかというと、感情を理解するという概念すらありませんでした( ・∇・)痛

それでも、販売員やったり、友達や彼氏が出来たのは、相手が使っている振る舞い、リアクションをコピーしていたからです。

私の中にある、感情や思考に照らし合わせてどうか?とは考えません。

相手が違和感なく受け取れて、気持ちよくなる言葉遣い、喋り方、物の見方、を観察して再現します。

だから、「寂しい?何それ、美味しいの?」状態だったのです(。-∀-)

理論は明確に。組み立ては自由に。

物事を理解するとき、明確な理論が知りたいです。

「なぜならば」で、全てを説明してほしい。

1つの事象に対して5〜6個理由付けがほしいけど、そこに感情はいりません。

感情は曖昧だからです。なんなら、感情は情報として見ない。

事象は事象、感情は感情。と切り分けて考えます。

 

ただし、これはインプットするときの話です。

仕入れた情報を自分のものとして理解するときは、自由に組み立てたいと思います。

自分なりに『美しい理論』を感じたいのです。思案するとき他人のルールは気にしません。

そして、閃きを実現する方法を考えているときが1番楽しい。

なお、誰かに説明したり、実現のために動いてタスクを完了させることは考えない( ̄∀ ̄)笑

サイコパスって言わないでぇぇぇ!!!

なんか本当に、サイコパスだと思われたらどうしよう!とドキドキする内容Σ(゚д゚lll)

こんな変人ですが、一生懸命生きております。

ってか、みんな話しづらくなってない!?大丈夫かな((((;゚Д゚)))))))

 

以上でーす( ̄∀ ̄)

 

関連記事▷エニアグラムのタイプ4が私すぎて心えぐれる