メンタルトレーニング

HSPの中に潜む感情カメレオンの扱い方

こんにちは、ももか(@momohsphss)です。

こちらは、ラジオトーク(音声配信)の文字起こしです。

 

今回取り上げるご相談はこちら→気を使いすぎて本音がわからず、後から爆発して自分を責めてしまいます

ご相談内容

HSPは気を使いすぎたり考えすぎたりして本音が潜ってしまい、あとから感情が爆発しちゃうことってありますよね?

そういうとき、ももかさんはどうしてますか?

この記事で伝えたいのが、HSPはもっと感情をコピーしてるんだ!って疑ってほしいんですよ。

突然イライラするとか、なんか自分を責めちゃうっていうときに、立ち止まって「待てよ。これは感情カメレオンの仕業かも!」って考えてほしいんですね。

これをするだけで、気持ちがスーッと落ち着くことがたくさんあるんです。

ただ「感情をコピーしているのかも」と意識するだけで、1か月の中でネガティブに支配される時間が半分くらいになると思ってもらって大丈夫です。

感情カメレオンとは?

実態はあるんだけど、周囲にあるものの色とか柄をコピーする能力があるのが『カメレオン』ですよね。

それと一緒で、HSPは心の中に周囲の感情をコピーするカメレオンを飼っていて、コピーした感情を「自分のものだ」って思っているんです。

 

他にも、

  • 自分の意思で決めたことだ
  • 私はこうしたい
  • これが自分の本音だ

って思っていることが、実は誰かの意思や感情をコピーしてただけで、本当の本当の自分は全然違うことを考えていた可能性がけっこうあるんですよね。

なぜかというと、脳のミラーニューロンが発達しているからなんですね。

難しい説明はたくさんできるんですけど、今回は割愛して。

覚えておいて欲しいのが、全部が全部自分から湧いてきた感情じゃないんだよってこと。

感情カメレオン2つのコピー能力

感情カメレオンのコピーの仕方は2つあります。

人の感情を直接コピーする

1つめが、人の感情を直接コピーするやり方です。

SNSに投稿した人

SNSを見ていて急に不安になるとか、自己嫌悪に陥るのは、投稿している人やそこに溜まった誰かの感情をコピーして、自分を通して感じているんですね。

前の席の人

仕事をしていて急にイライラすることってありませんか?

さっきまで普通にしてたんだけど、なんか急にイライラするとか、なんか急に焦っちゃうとか。

私もたまにあるんですけど。

自分の仕事は全然忙しくないんだけど、なんかソワソワしちゃって。どうしよう!早くやらなきゃ!!みたいな気持ちに、なぜかなっていて。

そういうのも、実は前の席にいる人がすごく焦っていて、その人の感情をコピーしているときに起きる現象なんですね。

すれ違った人

街を歩いていて突然寂しくなるとかも、すれ違った人の感情を直接コピーしている可能性があります。

そうすると、体の症状として頭痛や吐き気が起きたりするんですね。

空間に残った感情を間接的にコピーする

2つめは、空間に残った感情を間接的にコピーするやり方です。

掃除してない部屋

ほこりっぽい部屋とか、ちゃんと掃除がされてない部屋にいくと、どんどん鬱っぽくなっちゃうのも、その空間に残ったドロドロした感情をコピーしてるんですね。

会議室

わかりやすいところでいうと、会議室にいるとなんかイライラしてくるとかも、そうですね。

会議室に残った感情をコピーしてるんですよ。

たとえば、中途採用の人の歓迎会を会議室でやることになり、HSPが参加したとします。

みんなで近所のスーパーに行って、買い出しして食べ物とかお酒とか買ってきて。

みんなはお酒飲んで「イエーイ」ってやってるんですけど、HSPだけイライラしたり、違和感を持って素直に楽しめないなと感じることがあるんですね。

それって、感情をコピーしてる可能性があるんですよ。(他にも要因は色々あるけど)

会議室に残った感情って、2~3時間前にそこで繰り広げられていた上司と部下のバチバチしたバトルだったり、いつも行われている会議に参加した人のイライラだったり、そういうものをコピーしているんですね。

感情カメレオンの扱い方

じゃあこの感情カメレオンはどう扱ったらいいのか?

1番効果的なのは、「感情カメレオンが自分の中にいるんだ!」って意識して、見つけてあげることです。

細かいテクニックで言えば、雑記ブログの回答記事で解説した

  • こまめにアウトプットする
  • 人に感情を伝える練習をする
  • そのために日々自分の感情を観察する

などがあるんですよね。

そうすると、「あれ?なんかおかしいな」「いつもと違うな」っていうのがわかるようになるんですけど。

 

なんだけど。最初にやることとして大切なのが、

「これって本当に私のもの?」
「誰かのをコピーしているだけじゃないの?」

って自分に問いかけてあげることで、思考と感情を切り離して冷静に観察できるようになるんですね。

 

ただね、こういう話をするとHSPから「どれが本当の自分の感情か、わかんなくなっちゃいました」っていう質問が来そうな気がするので。

次回は、じゃあ本当にHSPが向き合うべき感情ってなんなのか、どう見分けたらいいのかを詳しく説明したいと思います。

続きはこちら→生きづらさ解消につながる「コピーした感情」の見抜き方

 

▽ラジオトーク記事一覧はこちら▽

ラジオトーク(音声配信)文字起こし記事まとめ音声配信サービスの<ラジオトーク>では、 過去記事の解説 文章では伝えきれない熱い(暑苦しい)思い 音声ブログ ...
RELATED POST